病院

転職を考えている医師は専用求人誌をチェックしよう

  1. ホーム
  2. 内科医の仕事選び

内科医の仕事選び

カウンセリング

適職を見つける技術

風邪や腹痛などの初期対応から、大学病院における専門外来の診療まで、東京の内科医の働き方はバラエティー豊かです。そのために転職を思いついた時には、医師一人一人の働き方に合わせて、医療機関の種類や勤務形態を選ぶべきです。大手の人材紹介会社も、医師に特化した求人サイトの運営に力を入れているので、東京都内限定の仕事探しも円滑に行えるでしょう。最近では診療科の壁を超えた連携を積極的に進める病院も増えており、総合内科への転職を希望する医師の増加も顕著です。予約がメインの総合内科の仕事であれば、1コマ当たりの患者数は20名前後なので、ゆったりとした環境で働けるでしょう。また食生活の変化に伴って生活習慣病が増えている背景もあり、東京都内で転職先を探している医師の間では、糖尿病内科や循環器内科の仕事も評判です。治療だけではなくて患者に対して生活上のアドバイスもするのが、生活習慣病に対応した診療科の仕事の特徴であり、豊富な診療経験を活かしたい人にも最適です。しかし将来性を重視して東京都内で転職先を探す場合には、高齢化に伴って更に活躍の場が増える、訪問診療の仕事も魅力的です。訪問診療に力を入れているのは、地域に密着したクリニックがメインであり、職場内の雰囲気はアットホームです。更に訪問診療の仕事を通じて、クリニックの運営についての理解も深められるので、将来的な独立と開業に向けてのノウハウも蓄積できるでしょう。